【ドラフト2017】シルクに申し込みの件。

こんばんはすいさんです。シルクHC会員の皆様におかれましては検討の進捗状況はいかがでしょうか?

おいさんはですね、出資馬の下に申し込むかしないかの二択と検討自体を最初から放棄してるので個人的には全然悩ましくないです(;^ω^)

スポンサーリンク

とりあえず…

申込用紙を書きました。

で、これで抽選枠に賭けます。ダメなら仕方ない。キャンセル募集に出たら申し込もうってくらいでシルクの今年は終了です。

でも、シルクでなければ候補にしてたなって馬はいました。

プチノワールとリアアントニア。

サマーハのでっかいおしりと毛色も合いまった迫力。

ヒッピーとレーヴドスカーは顔がかわいかった(*´ω`*)

投函は明日。

…で、この申込書、一度は封をしたものの記入日を書かずに封をするという失態に気づき、顔用スチーマー(美容家電)で蒸気をあてて糊を剥がして不備を記入。その後、湿気てるところをアイロンかけて再度封をしましたです。既にケチがついてるので殆ど期待はできませんが、当たればラッキーってことで。

おいさんは割と申込書で申し込むことが多いのですが、書いたときには勢いで書いちゃっても、書ききって見直したときにふと冷静になって考えが変わって訂正…ってことは意外とあります。そういうあたりはウェブだと押すか押さないかになるんでしょうけど…個人的に他には手を使って紙に書くという作業が好きな事や気が引き締まるような気がすることもあって申込用紙が好きです。

なお、明日から集計が発表されますが、発表前に送っちゃおうと思ってます。多分、アーデルワイゼの新馬勝ちがあったばかりで人気が予想され、「うわぁ、あたらないじゃん、これ…」ってなると、申込書出さずに終わる可能性があるので…

申し込み状況の発表、第1回は明日…!

いったいどれくらいの票が集まるんでしょうか?ちょっと恐ろしい感じがします。ドキドキで発表を迎えたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする